2020.01.13

新着情報

オーダーネクタイはじめました。

今期より葉山シャツで展開しているブランドWOLF&CO.にてオーダーネクタイを始めました。
生地を選択し、タイの仕様、タイの幅をお選びいただき、採寸を行い着用する方に合わせて1㎝単位で長さを調整できるオーダーネクタイです。

オーダーネクタイという言葉を聞き慣れない方もいらっしゃると思いますが、お客様のお声を伺うと意外とネクタイにお悩みを抱えている方が多いです。

例えば…
・ネクタイの長さが少し長いのが気になっている
・ジャケットの幅に合わせた幅が太めのものが中々無い
・春に着用しても重たくならないようなネクタイの色を探していた

そのようなお悩みにもお応えできるオーダーです。

生地を選択

お選びいただける生地の第1弾は西陣織で仕上げた生地です。
西陣織はどれもがジャガード織りでできており、重厚感があり発色がとても良いです。
※ジャガード織=プリントと比べて高級感と立体感があるのが特徴。

■無地ソリッド(各15色)

■ピンドット(各15色)

■小紋柄(各15色)

■ストライプ(各15色)

※写真の更新までしばらくお待ちください。

タイの仕様を選択

■トレピエゲ(裏有)
⇒一般的なネクタイの折り方。シルク生地を3つ折りにして、中に芯地を入れています。
■クワトロピエゲ(共裏有)
⇒シルク生地を4つ折りにして、芯地を入れた仕上げです。また裏地も表地と同様の生地を使用した総シルク仕上げです。型崩れしにくく、しっかりとした重厚感が欲しい方におすすめです。
■クワトロピエゲ(裏無)
⇒シルク生地を4つ折りにして、芯地を入れない仕上げです。ネクタイの起源となるスカーフを折りたたんで結ばれたことが発祥のセッテピエゲ(7つ折り)と同様の風合い。軽くて締めやすさは抜群です。

タイの幅を選択

ネクタイの幅はジャケットのラペル幅と揃えることにより、バランスの取れたクラシックな装いとなります。一番のおすすめは〇㎝ということでなく、お客様のジャケットと合わせてお選びいただくことがおすすめです。
葉山シャツでは凜としたクラシックな装いを提案しているため、ネクタイ幅は以下の3種類をご用意しております。

■8.5㎝
■9㎝
■9.5㎝

長さを選択

採寸を行い着用する方に合わせて1㎝単位で長さを調整できます。
普段シングルノットで結ぶ方は少し短め、ダブルノットで結ぶ方は少し長めなど結び方に合わせて長さを決めることが可能です。(※ネクタイの基準の長さは145㎝程度です)

*現在の納期⇒1か月半程度いただいております。

Related Posts

  • 2020.05.25

    新着情報

    葉山シャツ営業再開について

  • 2020.05.07

    新着情報

    【臨時休業】葉山シャツ5月営業について

  • 2020.04.07

    新着情報

    【臨時休業のお知らせ】新型コロナウイルス感染予防対策に伴う休業のお知らせ